​プロフィール

 

清水美子(ピアニスト)

 

群馬県太田市生まれ。市立沢野小学校、南中学校を経て、桐朋女子高等学校音楽科、及び桐朋学園大学音楽学部を卒業。ピアノを岩下利雄、千坂美智子、高良芳枝、富本陶、二宮裕子各氏に師事。大学在学中にジョージ・クラムの「マクロコスモスI」に出会い感銘を受ける。大学卒業後、アメリカ、ニューヨーク州にあるイーストマン音楽学校へ、ロータリー財団奨学生として入学。同校で、アメリカを代表する現代音楽のピアニスト、デイビット・バージ(David Burge)氏に師事(氏はクラムの友人であり「マクロコスモスI」を捧げられた人物でもある)。イーストマン音楽学校修士課程を修了。

ソロ及びイーストマン・ムジカノーヴァアンサンブルのメンバーとして以下の曲を演奏している。

Allan Shindler : “Take Me Places”

Joseph Schwantner :“Music of Amber”

Paul Hindemith :“Kammermusik No. 1”

Kamilló Lendvay :“Concertino per pianoforte,fiati,percussion ud arpa”

Howard Hanson :“Sea Symphony” (as a Celestist)

Joe Hudson :“Reflexives for piano and tape”

George Crumb :"Makrokosmos I"

George Walker :“Spatials –Variations for piano”

Curtis Curtis-Smith :“Rapsodies”

Leon Kirchner :“Piano Sonata”

Elliot Carter :“Sonata for cello and piano”

Theodor Adorno:“Drei Klavierstücke”

              “P.K.B.Eine Kleine Kindersuite”

              “Drei Kurze Klavierstücke”

Michaël Levinas:”3 Etudes pour Piano”

Henry Cowell: “The Banshee”, “Aeolian Harp”

John Cage: “Sonatas and Interludes”

David Burge: “Poignant”, “Spirited”, “Folksong” (from 24 preludes), “Go-Hyang”

Akira Miyoshi :“Chaines Part1”

Yoshio Hachimura :“Improvisation pour piano”

Mamoru Fujieda: “Falling Scale No.4”

Satoshi Tanaka: “The Afterworld”, “Grisaille”, “Oracle”, etc.